包茎嫌いな彼女の為に治療した@兵庫県TOP

包茎治療と大好きな彼女を天秤に・・・・

+++---+++

一般的には包茎を治すきっかけは何なんでしょうか?自分で気がついて、自分で何とかしようと思って治すんでしょうか?それとも、誰かから言われてそうしようと思うんでしょうか?俺の場合、自分で治したいと思ったというより、彼女に脅されたという感じなので、その辺が知りたいんです。まあ脅されたと言っても最初だけの話で、むりやり医者まで連れて行かれたと言うわけではなく、精神的な部分です。包茎を治さないと肝心なことをさせてもらえなくなる系の話だと思って下さい。


彼女とはけっこう長いつきあいなんですが、なかなか生ではさせてくれなくて、しかも俺が彼女のをなめても彼女は俺のをなめてくれなかったんです。それで、「生でやらせてくれ」とか「俺のもなめてくれ」とか何回も言ってたんです。でも、その度「包茎のままだったら一生ダメ!」とか「その包茎治してくれたらしてあげる」とか言い換えされました。他にも「包茎は臭い」とか「包茎だと気持ちよくない」とかあんまりストレートすぎるんで、言われる度ムカッときて「もう別れてやる!」とか思うんですけど、気持ちも体も相性っていうのがあるんだと思います。俺にとっては彼女以外考えられなくて、結局包茎を治す方を選んでいました。

兵庫県の幻のジェラート

+++---+++

先日、幻のジェラートが食べられる店に行ってきました。というか、彼女が食べたいと言ったので、何とかナビに任せて行ってきました。加東市のBrillante(ブリランテ)という店です。日本にはほとんどいないブラウンスイスという牛の牛乳で作ったジェラートは、国内ではそこでしか味わえないそうです。それで、軽く「連れて行ってやる」と言ったのですが、ジェラートの人気店と言うのにどんどん山の中に入って行ったので、正直ビビリました。ジェラートと書かれたのぼりがあったのでわかりましたが、周りはゴルフ場ばかりというすごいところです。だから、こんなところで客は来るのか?と言いたくなりましたが、駐車場にはすでに車が2台停まっていて、俺たちが食べている間にまた別の客もやって来ました。


シングル300円、ダブル350円というので、好きな物を2種類選んだ方が得だと思い、ダブルを選択。ブラウンスイスは他よりも50円+でした。彼女はやしろのももとブラウンスイス、俺は黒豆とミルクにしました。他の店のような甘みの強いジェラートとは違い、男性でも食べやすい甘さ控えめです。彼女のブラウンスイスと俺のミルクの食べ比べをしましたが、結果どっちも絶品でした。普通のミルクでも関西一おいしいと言っていいくらいおいしいです。黒豆や桃も素材の味や食感が活かされていてめちゃめちゃおいしかったです。

包茎治療後のセックスライフについて

+++---+++

彼女がエッチの時、ぜんぜん生ではさせてくれなくて、俺が彼女のをなめても彼女は俺のをなめてくれなかったので、「生でやらせてくれ」とか「俺のもなめてくれ」とか何度も頼んでみました。でも、包茎は臭いとか気持ちよくないとかそういう理由で、「包茎のままだったら一生ダメ!」とか「その包茎治してくれたらしてあげる」とか言って断られ続けていました。彼女の言い方があんまりストレートすぎるんで毎回むかついて、その度に「もう別れてやる!」とか思うんですけど、実際には言えず悩みました。彼女が初めてなわけでもないのに、マジで別れられないと思うくらい心も体も相性がいいんです。それで、彼女の望むとおり包茎を治すことにしました。


でも最初は、包茎を治すというとあそこの皮を切って縫うということしか思い浮かばなかったので、しばらく何もできないじゃないかと思って悩みました。でも、包茎のことをいろいろと調べていったら、切らないで治す方法があるということがわかりました。切らないで治せれば、その日のうちから風呂も酒もOKで、エッチもできるというので、もうこれしかないと思いました。


それで、切らないで治してもらえるところをいろいろ探していたら、1つ気になることが書かれているところを見つけました。「切らないということで患者を呼び込んでおいて、実際にカウンセリングに行くと切る方が確実だと言って切る治療をすすめてくる医者が多いので気をつけるように」という話でした。そんな事が書かれていたのは本田ヒルズタワークリニックのホームページでした。そこのドクターは東京でも神戸でも沖縄でも同じ先生が回ってカウンセリングや治療をしてくれるということだったので、どこでも同じ治療が受けられるし腕もいいようです。なので、確実に切らない治療をしてもらうためにも、本田ヒルズタワークリニックを選ぶことにしました。


俺が行ったのは神戸院です。新神戸のすぐ近くにありました。カウンセリングの時は、男の手で起たせられるのかと内心ドキドキでしたが、ドクターは起たせたりしなくても仕上がりがわかるらしく、変な事にならなくてホッとしました。カウンセリングの結果切らないで治してもらえたので、痛くなかったし、治療もあっという間に済みました。でも、治療前は治ったらその日のうちにエッチしようと思っていましたが、実際に剥けてみると皮がかぶっていたところはパンツに当たるだけでもウッとなったので、3日くらい経ってからにしました。今は生でできるし、なめてもらえるし、彼女の反応もよくなったし、マジでサイコーです。

本田ヒルズ 神戸院について

+++---+++

本田ヒルズ 神戸院

総院長:本田昌毅
住所: 〒651-0094 兵庫県神戸市中央区生田町1-4-1 ショダリ21 東館E304
電話: 0120-84-0836
「新神戸駅」徒歩2分
1階にファミリーマート


切らない包茎治療はこちらから